2019年03月04日

【訃報】後川清さんを悼む・・・前川清さんのものまね、超一級品でした、「長崎の今日は晴れだった」、ご冥福をお祈りいたします

今日、私は日刊スポーツを購入しました
が、芸能面を読んでいて、思わぬ訃報に
愕然としました。

後川清(うしろかわ・きよし)さんですよ。

その名を見れば、一目瞭然、前川清さんの
ものまねで世に出た、いわゆる「ものまね
タレント」ではありましたが、その歌唱力
には、後川さんが世に出てきた90年代後半
から、私は一目置いていました。

いや、本当にうまかった。

後川さんは、前川さんに風貌も似ていた
ことから、すぐにものまね番組で人気と
なりましたが、他のものまねタレント
とは一線を画していましたような気が
します。

超一級品でしたから。

一人だけをものまねするのは、どうしても
レパートリーが限られることから、実は
非常に難しいであろうと私は感じています。

例えば、石原裕次郎さんのものまねを
する「ゆうたろう」さん。

(*このグラスが有名ですな。↓)




石原裕次郎さん関連の話題がなければ、
なかなか番組にも呼ばれません。

それは、後川さんも同じでしてね。

もっとも、前川清さんは70歳とはいえ、
現役バリバリですから、3歳年上だった
後川さんにとっても、活躍の場は先の
「ゆうたろう」さんよりもあったの
ではないかと思います。

前川さんも後川さんの訃報に「さびしい」
と語っていたようですね。

「認めていた」ということです。

なかなかありませんよ、こういうことは。

後川さんはかつて「長崎の今日は晴れ
だった」なるCDをリリースしています。

(コチラです。↓)




前川さんがクールファイブで大ブレーク
したデビュー曲「長崎は今日も雨だった」
のパロディーのようではありますが、
ただのパロディーではないところに、
後川さんの凄さがあった。

世が世なら、前川さんのものまねで
なくとも、演歌歌手として出てきた
かもしれなかった。

デビューは49歳でしょう?

今48歳の私にとっても、どこかで
励まされる存在でした。

私も来年は演歌歌手デビューを
目指そうか?

簡単じゃないよね・・・。

後川さんのご冥福をお祈りいたします。




*最後は「本家」のこの曲を聞きたい
ですね、やっぱり。↓







posted by あらやまはじめ at 20:50| 神奈川 ☔| Comment(0) | ベテラン(演歌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村