2020年01月02日

【紅白視聴率速報!】37.3%は歴代ワーストとはいえ、それでもすごい数字であることに変わりはありませんが・・・大河ドラマ「いだてん」同様、高齢者にそっぽを向かれたんでしょうなあ、紅白も

昨年末の第70回紅白歌合戦の視聴率が
発表されました。

第2部(21時以降)の視聴率は37.3%。

昨年は41.5%から4.2%のダウンとなり
まいた。

「歴代ワースト」の数字となってしまい
ましたが、それでもすごい数字である
ことに変わりはありません。

ただ、今年のNHKは大河ドラマでも
視聴率的には惨敗したことが、今回の
紅白の数字にも絡んでいるような気が
してなりません。

もはや世の中の4分の1以上が65歳
以上の高齢者です。

若い視聴者をなんとか取り入れようと
NHKも苦労を重ね、今回の紅白でも
若者に人気のアーティストを結構
出演させることに成功しましたが、
その反面、高齢者にそっぽを向かれて
しまった。

「いだてん」と同じ構図です。

おそらく、「いだてん」同様「分かる
人には分かる」紅白でした。

ですが、そういう「分かりにくさ」は
高齢者には通用しないんですよ。

もう、こればかりは「仕方がない」と
しか言いようがありませんが・・・。

なんぼ、若者に見てもらうことに成功
したとしても、人口の4分の1以上の
高齢者にそっぽを向かれては、そりゃあ、
相対的に視聴率は落ちます。

37.3%はむしろ「大健闘」と言っていい
のではないでしょうか。

それでも、3人に1人は紅白を見ていたと
いうことですからね。

もう、昔のように「国民的ヒット曲」が
生まれる時代でもありません。

それぞれの世代のニーズをとらえて、
「世代ごとに旬のアーティスト」を
これでもかと集めるくらいしか策はない
んじゃないですか。

サプライズゲストもどんどん用意してね。

2020年末の紅白も個人的には期待したい
と思います。




*このCD-BOXは素晴らしい! ↓







posted by あらやまはじめ at 15:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | 紅白歌合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村