2018年07月07日

今日の「新・BS日本のうた」の再放送、「八代亜紀&藤あや子 スペシャルステージ」は見応えがありました!・・・「舟唄」の途中、「ダンチョネ節」が歌われましたが、神奈川民謡だったんですなあ、知りませんでした

当ブログでは久々の更新となりました。

演歌をじっくり聞く暇もなかなかなく・・・。

結局、土曜の昼に放映されている
「新・BS日本のうた」の再放送
くらいしか最近は見られません。

でも、今日の放送も良かった。

「八代亜紀&藤あや子 スペシャル
ステージ」。

八代亜紀さんって、私の亡き父が
大好きだったんですよ。

私が小学生の低学年の頃ですから、
今から40年くらい前のことですが、
今も第一線で活躍しているのです
から、見事としか言いようがあり
ません。

歌声も当時のまま、色褪せることも
ないですしね。

(*この最新ベスト盤は、今日歌った
「心をつなぐ10円玉」も収録されて
いて、バランスが取れています。↓)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八代亜紀スペシャルベスト [ 八代亜紀 ]
価格:3313円(税込、送料無料) (2018/7/7時点)





一方の藤あや子さんは、今から30年
くらい前でしょうか、私が留学して
いる頃に、「美人女性演歌歌手」と
してブレークしました。

私も帰国した時にCDを買って、
アメリカで藤さんの曲を聞いて
いたりしましたよ。

あの当時は、私は演歌を聞くことは
ほとんどなかったのですが、藤さん
だけは別格でしたね。

また、20年くらい前には「ヌード
写真集」も出して、世の男どもを
驚かせました。

(*コチラです。↓)




そんなお二人のスペシャルステージは
見応えがありました。

何を歌わせてもうまいですしね。

中でも八代さんが「舟唄」を歌って
いる途中、セリフの部分で、藤さんが
「ダンチョネ節」を歌いはじめたのは、
「本日のハイライト」でした。

この「ダンチョネ節」、神奈川民謡
だったんですなあ。

知りませんでした。

というか、「舟唄」のセリフの部分が
「ダンチョネ節」から来ていたことも
初めて知りました。

「舟唄」が世に出てから、既に40年
くらい経ちますが、案外知らないもの
です。

曲の背景というものは。

いいものを聞かせてもらった上に、
勉強にもなりました。

こういう番組を見ると、「今日はいい
一日になりそうだ」と思いますね。



*「ダンチョネ節」は、小林旭さんの
バージョンも有名です。↓



posted by あらやまはじめ at 14:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | 八代亜紀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村