2019年01月03日

【書評】「地球音楽ライブラリー サザンオールスターズ 改訂版」を読んで一言・・・萩原健太さんのライティング能力に驚くと共に・・・「あらやまが選ぶサザンの10曲」、一応、紹介しておきましょうか・・・

先の当ブログでも少し触れましたが、
昨年末、私は「地球音楽ライブラリー 
サザンオールスターズ 改訂版」を
読み終えました。

(*コチラです。↓)




これ、私は図書館で借りたのですが、
Amazonで調べたら、とんでもない
値段が付いています。

その前に発行された「改訂版でない」
方がまだ安い。↓




珍しいパターンですよ、これは。

それはさておき・・・。

せっかくですので、この本について
簡単に【書評】を書いておきたいと
思います。

この「地球音楽ライブラリー」シリーズ
って、中島みゆきさんなど、他の歌手の
も読んだことがありますが、ようは
「これまで発売されたレコードやCDを
一枚ずつ振り返っていく」というもの
です。

(*ちなみに、中島みゆきさんのは
コチラです。↓)




このパターンで1冊の本になるため
には、余程の人気アーティストで
なければ、成り立ちません。

ですので、この時点でサザンやみゆき
さんはすごいわけですが、それも
さておき・・・。

前置きが長くなりました。

本題に参りましょう。

やっぱり、読み応えはありましたよ。

私にとって、サザンと言えば、やっぱり
70年代後半〜80年代後半の約10年間の
印象が強いのですが、それ以降の曲も
それなりに知っていますし、しかも、
各メンバーのソロの曲はもちろん、
初期サザンのカセット企画のリスト
まで載せてくれたことは、望外の喜び
でした。

私が中学、高校生の頃だったでしょうか。

今は亡き父の車の中で、サザンのカセット
をよく聞いた記憶があります。

ですが、そのカセット、私の手元にはなく、
「あのカセットは、何という名前だった
のか」と長らく疑問に思っていました。

今回の本を読めば、おそらく、あれは
「Kick Off!」というカセットだった
ことが分かります。

あの当時、カセットだけでのベスト盤が
サザンに限らず、結構出ていたんですよ。

1982年の冬頃からオリコンを読んで
いましたので、よく覚えています。

サザンだけでなく、松田聖子ちゃんとか
「トシちゃん」、田原俊彦さんとかね。

アルバムチャートには入らずとも、
カセットチャートには入るという・・・。

あの当時はアルバムとカセットの
チャートが100位まで掲載されて
いましたから。

今では考えられません。

「地球音楽ライブラリー サザン
オールスターズ 改訂版」の中身を
読めば、ライター陣も素晴らしかった
ことが分かりますが、その中で秀逸
だったのは、萩原健太さんですね。

萩原健太さんって、ロックやポップス、
さらには洋楽に関しての知識が物凄く、
以前から私も知ってはいましたが、
今回の「ライティング能力」を読めば、
驚くと共に、「羨ましい」とさえ思い
ました。

(*萩原さんの著書です。↓)




私も当ブログを始めとして、拙文を
書く身としては、「学ばなければ」と
痛感しましたね。

もっとも、知識もあり、経験もあり、
さらには「センス」もなければ書け
ないようなことを萩原さんは書いて
いるわけで・・・。

この正月、私は新たに「萩原さんの
ような文章を書けるように努めたい」
と誓いを新たにしました。

この本はサザンの楽曲の素晴らしさが
なければ成り立ちませんでしたが、
萩原さんのような書き手がいることで、
より一層魅力的な一冊になったと言える
でしょう。

さて・・・。

サザンのことについて、改めてここまで
書く機会もあまりありません。

せっかくですから、私なりの「サザンの
10曲」を紹介しておきましょうか。

初期の曲が多いですが、順不同で並べ
れば、こうなります(この本に掲載
されている2000年までの曲に限ります)。

・働けロック・バンド
・シャ・ラ・ラ
・いなせなロコモーション
・栞のテーマ
・Oh!クラウディア
・YaYa(あの時代を忘れない)
・東京シャッフル
・ミス・ブランニュー・デイ
・Bye Bye My Love
・みんなのうた


・・・こんなところになるでしょうか。

半分はバラードですねえ。

やっぱり、サザンの魅力って、
バラードにある、というのが
私の持論です。

「YaYa」以降はすべてシングル曲
ですが、これは私の小中学高校時代
の曲でして、外せませんでした。

前半の5曲は、前出の「KickOff!」
で聞いた曲が多いです。

やっぱり、多感な頃に聞いた曲は
忘れられません。

今回はこのくらいにしておきましょう。

サザンの本著、続編が出たら、また
書きたいと思います。




*サザンのベスト盤では、現状、これが
一番ですかね。↓



posted by あらやまはじめ at 21:55| 神奈川 | Comment(0) | フォーク・ロック系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村