2018年08月18日

【第50回・思い出のメロディー速報!】Winkの再結成に尽きますね、今回は・・・「夏の紅白」は、トリに森進一さん、大トリに北島三郎さんと、NHKの矜持を見ましたね、良かったですよ!

今年の「思い出のメロディー」、既に
終わっていたと思っていましたが、
今日だったんですね、放送は。

やっぱりねえ、「夏の紅白」と言われる
だけあって、今年も見応え十分でした。

事情もあり、8割方はラジオで聞いて
いましたが、最後の方はテレビで見ま
した。

私が応援している丘みどりちゃんが
出演したあたりからテレビでは見始め
ましたが、折しも「東京五輪」に
向けた特集で、「美しい十代」の
三田明さんが出演するシーンなんて、
「思い出のメロディー」ならでは
でしたよ。

(*三田明さんの名曲、現在はMEG-
CDでも発売されています。↓)




三田明さんって、私が小学6年生の
時だったか、雑誌「小学6年生」の
「懐メロ特集」のような記事で掲載
されては、「君のお父さん、お母さん
は知っているはずだぞ」と書いて
あった記憶があります。

「美しい十代」は昭和43年の大ヒット
曲です。

私が生まれる2年前。

「小学6年生」は昭和56年ですから、
既に当時は「懐メロ」だったんです
なあ。

なにしろ、50年前の曲ですよ!

でも、知っているんですよねえ、
やっぱり。

こういう曲、並びに歌手をあえて選択
する「思い出のメロディー」、やはり
見ないわけにはいきません。

今日のハイライトは、Winkの再結成
でした。

これは、うれしかったなあ・・・。

Winkって、89年前後に大ヒット
していたアイドルデュオで、正直、
82〜83年のアイドル全盛期を
見てきた私からすれば「遅れて
きたアイドル」ではありました。

ただ、アイドル自体が不遇になり
つつあったあの当時に、唯一、
大ヒットを連発していたことは
思い出深いものでして、今と
なっては「懐かしい」と思わず
にはいられません。

Winkは大ヒットしていた割には
「異色のアイドル」でして、
ユーロビートを前面に出した
楽曲をあの当時、やはり唯一
発表していたことで、異彩を
放っていました。

「アイドルからはもう卒業だ」
と思っていた、当時10代後半の
私を「アイドルにつなぎとめた」
貴重な存在と言ってもいい。

バイトをしていた時期でもあり、
その頃のことも思い出しつつ、
ちょっと感慨に耽ってしまい
ましたね。

「夏の紅白」は、トリに森進一
さん、大トリに北島三郎さんを
持ってきました。

図らずも、紅白を卒業した御大
二人です。

ここに、私はNHKの矜持を見た
思いがしました。

良かったですよ!

全体的にね。


*Winkはもっと評価されるべき
だと思います。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WINK ウインク ベスト (CD)
価格:1480円(税込、送料無料) (2018/8/18時点)




posted by あらやまはじめ at 22:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | 女性アイドル系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村