2017年06月14日

【画像付き!】竹村こずえさんの新曲キャンペーン、町田の鈴木楽器店に行って、見てきましたよ!・・・まさか、こずえさんから「あらやまさんですか?」と問われるとは・・・一気にファンになりましたね!

先日の当ブログでお知らせしていた
とおり、今日は町田の鈴木楽器店に
行って、ついに竹村こずえさんの
新曲キャンペーンに参加することが
できました。

私にとっては、「ついに!」でした。

というのも、先月の東京キャンペーン
を逃していたからです。

実は結構前から、こずえさんのことは
ずっと気になっていました。

私は2年前の正月に公式ブログで彼女
のことを記事にしました。

(*その時の記事です。↓)

・【あらやまの大予想!】3人のお子さんを持つシングルマザーで元トラック運転手の新人演歌歌手、竹村こずえさんが2015年は来る!…こういう苦労人の時代がそろそろ来ますよ
http://arayamahajime.seesaa.net/article/411690823.html


・・・今日の新曲キャンペーンに
参加して、こずえさんは今年で
デビュー4年目に入ったことを
話していましたが、着々と実績を
積んでいることは、各種演歌系の
歌番組への出演が増えていること
を見ても、一目瞭然です。

まさに、「円熟味が増してきた」
時期に、こずえさんを間近で見る
ことができて、何よりだったと
いうのが第一印象ですかねえ。

今日は、写真撮影も、歌唱中以外は
緩和されたので、いくつか撮らせて
頂きました。

早速、写真と共に、その背景について、
一言ずつ述べていくことにしましょう。

@颯爽と登場したこずえさん、三味線
を片手に、ポーズ! ↓

@20170614_竹村こずえさん.JPG


A歌い終わり、三味線を実の兄で
あるマネージャーに渡すこずえ
さん。↓

A20170614_竹村こずえさん.JPG


Bトーク中も笑顔が絶えないこずえ
さん。↓

B20170614_竹村こずえさん.JPG


C身長が140センチ台であることを
気にして、「厚底」の雪駄を披露
するこずえさん。↓

C20170614_竹村こずえさん.JPG


D予想だにしなかった、「観客席に
降りての握手」(私も握手して頂き
ました、写真にはありませんが)。↓

D20170614_竹村こずえさん.JPG


E間近で撮影したこずえさん。
笑顔が素敵です。↓

E20170614_竹村こずえさん.JPG


F最後に、再び新曲をフルコーラス
で歌う直前、マネージャーに三味線
をつけてもらうこずえさん。↓

F20170614_竹村こずえさん.JPG


・・・写真は以上となります。

いくつか、追記させて下さい。

まず、「三味線を生で聴く」と
いう経験、私は初めてでした。

46年生きてきて、初めて!

まあ、素晴らしかったですねえ、
「生の三味線演奏」は。

テレビで聴くのとは、迫力が全然
違いました。

次に、こずえさんが自らの身長を
「ネタ」にしては、厚底の雪駄を
披露していましたが・・・。

他のお客さんがどう思ったのかは
分かりませんが、私個人の感想を
言わせて頂ければ、「身長は別に
いくつであろうと構わない」ですね。

こずえさんの歌声は、艶があって、
ちょっとかすれたところもあり、
生で聴くと、予想以上に「魂に
響く」ものがありました。

いや、大袈裟でもなんでもなくて。

やっぱり、だんだん年を取って
くると、「下手な歌」は聞きたく
なくなりますからねえ。

DNAのレベルで。

そういう意味では、こずえさんの
歌声は「中高年のDNAに響く」もの
があったと思います。

歌唱中に、客席まで降りてきて、
握手をするシーン、テレビでは
何度も見たことがありますが、
新曲キャンペーンでは、私は初の
体験でした。

こずえさん、笑顔が絶えず、素晴らし
かった。

・・・歌唱が終わると、サイン会があり、
その直後、ツーショット撮影会があり
ました。

サイン会の際に、私はこずえさんに
話しかけようとしたら、逆に「・・・
あらやまさんですか?」と問われ
ました。

私は一瞬、時が止まりました。

まさか、まさか、でした。

私が書いた記事をこずえさんが
どこかで読んで下さっていたん
ですねえ・・・。

私にとっては、初めての体験、
一気にファンになりましたよ!

こずえさんには3人のお子さんが
おり、一番下の男の子は高1と、
今日の新曲キャンペーンでも
触れられていましたが、私の
一人娘も高1です。

そういうところでも、勝手に
親近感を抱いてしまうんです
なあ、オヤジの立場としては。

こずえさんは偉いんですよ。

東京へのキャンペーンに行く前に、
ちゃんとお子さんたちにご飯を
何日分か作り置きしているんです
から。

そういう姿勢が、こずえさんの
歌に深みを加えていると思って
いるのは私だけでしょうか?

歌だけじゃない。

生き様。

これも大事なんです。

そろそろ終わりにしようかと
思いますが、最後に一応、私が
こずえさんと一緒に写った写真を
掲載させて頂きます。

せっかく、こずえさんが私を
「あらやま」だと認識して下さい
ましたので。

おそらく、白いあごひげで分かった
のかなあ・・・。

では、最後に、恥ずかしながら、この
一枚を載せて、終わりにしたいと思い
ます。↓

G20170614_竹村こずえさん.JPG



*これが、こずえさんの新曲ですよ! ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おんな三味線ながれ節 [ 竹村こずえ ]
価格:1300円(税込、送料無料) (2017/6/14時点)





posted by あらやまはじめ at 22:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹村こずえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村