2017年12月09日

紅白初出場、丘みどりちゃんが「女性自身」で「ヘソ出し演歌」時代を告白・・・ストレスで過食気味になり10キロも太ったと・・・改めて、よく頑張りましたよ!

紅白歌合戦への初出場が決まった
丘みどりちゃん。

やはり「紅白初出場」というのは
非常に大きく、ここのところ、
ネットニュースでもその名前を
よく見るようになりました。

うれしいものです。

今日は「女性自身」で見つけました
よ、その名前を。

女性週刊誌の「女性自身」、男は
まず読みません。

というか、書店やコンビニに行っても
手に取ることはない。

恥ずかしいしね、なんとなく。

ですが、ネットに載っている「女性
自身」であれば、周りの目を気に
することなく読むことができます。

ネットの功罪は巷間よく指摘される
ところですが、これは「功」かな。

まあ、でも、みどりちゃんも「女性
自身」という、男でも知っている
女性週刊誌に取り上げられるように
なったのですから、「ご立派!」と
しか言いようがありません。

さて、その「女性自身」のインタビュー、
先程じっくりと読みましたが、やはり
気になったのは、みどりちゃんがデビュー
したての頃の「ヘソ出し演歌」時代です。

過去の写真で私も何枚か見ましたが、
これについてみどりちゃんがどう思って
いたのかについては、これまで知る由も
なかった。

「女性自身」はうまく聞き出してくれ
ましたよ。

やっぱり、みどりちゃんは、あの時代を
「ショックを受けなかったといえば
ウソになります」と吐露しています。

そりゃそうだ。

不遇のアイドルグループ時代を経て、
ようやくつかんだ演歌歌手としての
デビュー。

しかし、渡された衣装は「ヘソ出し」
の衣装だったわけですから。

ストレスで過食気味となり10キロ
太ったことも語っていました。

確かに昔の写真、「今よりふっくら
していたなあ」と思って見ていました
が、そうか、ストレスだったんですね。

知りませんでした。

改めてですが、みどりちゃんはよく
頑張りましたよ!

まだ、30歳とはいえ、「苦労人」。

しかし、そんな苦労を普段はおくび
にも出さないところも素晴らしい。

新曲イベントで私も二回、近くで
みどりちゃんを見ましたが、いつも
笑顔でねえ。

目を逸らさないんですよ、みどり
ちゃんは。

疲れているはずでしょうし、「うわ、
こんなオヤジが来たか」とも思う
はずでしょうが、そういう態度は
全く見せません。

だから、ファンクラブに入ったん
です、私は。

うわべのルックスだけではない
魅力があるというかね。

人間的な魅力というか。

私より一回り以上年下ですが、
尊敬の念すら最近は感じています。

大晦日の紅白まであと3週間。

体調にはくれぐれも気をつけて、
思う存分、紅白のステージを満喫
してもらいたいものです。


*みどりちゃんのアルバムに、紅白
でも歌うであろう「佐渡の夕笛」、
更に昨年のブレーク曲「霧の川」、
一気に載せておきましょう! ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ・ファーストアルバム 〜みどりの風〜 [ 丘みどり ]
価格:3000円(税込、送料無料) (2017/12/9時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

佐渡の夕笛/雨の木屋町/霧の川/おけさ渡り鳥 [ 丘みどり ]
価格:1300円(税込、送料無料) (2017/12/9時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

霧の川 c/w 別離の切符 [ 丘みどり ]
価格:1300円(税込、送料無料) (2017/12/9時点)






posted by あらやまはじめ at 20:50| 神奈川 ☀| Comment(0) | 丘みどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村