2019年02月18日

【訃報】ザ・キングトーンズのリーダー、内田正人さんを悼む・・・「ドゥーワップ」など知られていない時代に、私の母親でさえ魅了した偉大なヴォーカリスト、ご冥福をお祈りいたします・・・

先程、ニュースを見ていて、思わぬ訃報に
胸を痛めました。

ザ・キングトーンズのリーダー、内田正人
さんがお亡くなりになったと・・・。

82歳でしたか。

ザ・キングトーンズと言えば「グッドナイト・
ベイビー」の大ヒットで知られるわけですが、
今調べたら、昭和43年発売だったんですなあ。

私が生まれる2年前ですよ。

51年前・・・。

(*コチラです。↓)




でもねえ、私も子どもの頃、懐メロ番組など
でこの歌はよく聞いて、知っていました。

なにより、内田さんの、まるで女性のような
甘い高音には、少年時代の私もやっぱり、
惹かれるものがありましてね。

今も覚えているのは、「ドゥーワップ」など
という言葉にはどう考えても無縁の、仙台の
私の母親でさえ魅了していたという事実です。

「この歌はヒットしてねえ、私も好きだった」
と母親からよく聞いたものです。

こういうことは、そんなに多くはないこと
でして、キングトーンズというか、内田
さんには「ドゥーワップ」を超えるものが
あったのではないのかと改めて思った次第
です。

演歌、歌謡曲、いや、民謡にも通じるものが
あったのではないでしょうか。

でなければ、「ドゥーワップ」に無縁で
あろう、私の母親が好きになるはずは
なかったはずですから。

偉大なヴォーカリスト。

そう言うしかありません。

ジャンルを超えてね。

40年経った今でも、何度聞いても飽きない。

そんな曲はなかなかありません。

「グッドナイト・ベイビー」。

大名曲です。

内田さんのご冥福をお祈りいたします。




*キングトーンズのベスト盤です! ↓





posted by あらやまはじめ at 23:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | 過去の名歌手たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村