2019年04月14日

今晩のNHK「SONGS」の井上陽水さんの特集は珠玉!・・・「帰れない二人」は陽水と一緒に歌ってしまいました・・・忌野清志郎さんとの共作、安全地帯とのデュエットも思い出しました

1年くらい前からでしょうか、私は新聞を
定期購読するのをやめました。

スマホのネットニュースでだいたいは事
足りますし、好きなスポーツに関しては
スポーツ紙を購入するので、ほとんど
困ることはありません。

ただ、唯一変化があったことは「テレビ欄」
を見ることがなくなり、「今日、テレビで
何を放送しているのか」が全くといって
いいほど分からなくなったことです。

これ、私をますます「テレビ離れ」させる
ことになりました。

よって、私がテレビを見るのは、「高3の
娘が何を見ているのか」に委ねられる
ことが多くなったんですよ。

そんな中、今日の夕方、娘が珍しく、
NHKにチャンネルを合わせては、私も
好きな井上陽水さんが出演している
「SONGS」を見ているではありませんか。

すぐにチャンネルを替える傾向がある
娘にしては、ずっと陽水を見ている。

なんでしょう。

陽水(とあえて呼ばせてもらいますが)
には今の高校生をも「チャンネルを
替えさせない」何かがあるのかと思って
しまいましたよ。

途中から、私もちょこちょこ見ていま
したが、確かにねえ、今の陽水、発言が
「予測不能」でして、それこそが今の
若い子にも「面白い」と思わせるものが
あるのかと思ってしまいました。

娘によれば、「今晩、『SONGS』で陽水
の第2弾がある」とのことで、チャンネル
は娘に任せて、先程、私もちょっと見ま
したが・・・。

「珠玉!」の一言でした。

もう、陽水の素晴らしさは、私も中学生
の頃から知っています。

もっとも、リアルタイムでは「いっそ
セレナーデ」の大ヒットの頃からという
のがツラいところではありますが、その前
から70年代のフォークは好きで、陽水の
LPは中古レコード屋で買って、聞いて
いました。

日本初のミリオンセラーアルバムとなった
「氷の世界」ももちろん買って、それこそ
遅かれながら、擦り切れるくらい聞いた
ものです。

(*コチラですな。↓)




この「氷の世界」にも収録されている
「帰れない二人」を先程、「SONGS」で
聞いたのですが・・・。

もうねえ、陽水と一緒に歌ってしまい
ました。

全部、ソラで歌える。

あれは、今は亡き忌野清志郎さんとの
共作でして、「SONGS」ではまさかの
清志郎さんの昔のVTRも流れてねえ・・・。

うれしかったなあ。

また、「帰れない二人」という作品は、
1986年に安全地帯と陽水が一緒に
コンサートを行った時にも、デュエット
という形で歌っていたことも思い出し
ました。

(*あの時のコンサートはコチラで・・・
今、これを聞きながら、この記事を
書いています。↓)




土曜の夜、久々にいい音楽を聞いて、
気分良く眠れそうです、今晩は。

「ありがとう、陽水!」と言いたい
ですね。




*「帰れない二人」は、陽水の大ヒット
シングル「心もよう」のB面にも収録
されていました。↓





posted by あらやまはじめ at 00:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | フォーク・ロック系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村