2020年01月12日

【祝!】紅白にも初出場した竹内まりやさんの「いのちの歌」が、歴代最年長記録「64歳10か月」でオリコン1位に!・・・名曲「人生の扉」がDVD付であることから、私も先程、楽天で注文しました!

年明け最初のオリコンチャートは
いつも興味深い。

年末のレコード大賞や紅白歌合戦で
歌われた曲が軒並み順位を上げます
から。

実は、この記事ももう少し早く更新
しようと思っていました。

ですが、なかなか忙しくてねえ・・・。

ご存知の読者の方も多いでしょうが、
紅白に初出場した竹内まりやさんの
「いのちの歌」が、今週オリコンの
シングルチャートで前週の27位から
1位に上がりました!

これ、歴代最年長記録でして、まりや
さん、なんと、64歳10か月なんです
なあ。

・・・見えないけどね。

私より16歳先輩ですから、私が初めて
まりやさんの曲を聞いた頃、まりや
さんは23歳くらいだったわけですが、
そりゃあ、ある程度、変わってくる
のは仕方がないですが、正直、64歳
には見えない。

というか、今となっては、「私よりも
若いんじゃないか」とさえ思えるほど
でしてね。

先の紅白でも見ましたが、変わらずに
お綺麗で、オジさんは参りましたよ。

いろいろ努力されているんだろうなあ
と、本当に頭が下がります。

「いのちの歌」が1位になって、ラジオ
でも聞く機会が増えまして、調べて
みたら、私の好きな名曲「人生の扉」
がDVD付で発売されていることを知り、
私も先程、楽天で注文した次第です!

(*昨年末には「人生の扉」についての
記事も書きましたしね。↓)

・【速報!】竹内まりやさん、特別企画で紅白歌合戦初出場は、やっぱり嬉しくなりますね!・・・「いのちの歌」ですか、「人生の扉」も歌ってほしいなあ・・・

http://enka-kayo.seesaa.net/archives/20191121-1.html


でもねえ、「いのちの歌」も素晴らしい
楽曲です。

これはねえ、「一人でじっくり聞きたい」
曲です。

「人生の扉」もそうですが。

最近はなかなか、CDで音楽を聞く機会も
激減しました。

個人的には昨年3月で愛車を売り払った
ことが大きい。

車に乗らないと、CDを聞かなくなるん
ですなあ。

一応、週に一度はカーシェアリングで車に
乗りますが、CDは搭載されていないし。

家にはCDラジカセもありますし、PCで
CDを聞くこともできますが・・・。

やっぱり、「構えてしまう」んです。

一人でCDを聞きたいと思っても、隣の
リビングに娘がいてテレビを見ていれば、
なかなかそういう気分にもなれない。

ましてや、今流行の「スマホで音楽を
聞く」というのは、「超絶ムリ」です。

ものすごい抵抗感があります。

古い人間かもしれませんが、「それは
音楽を作っているアーティストに対して
失礼だろう」と、どうしても思ってしまう。

レコードやカセットで音楽をわざわざ
買って聞いた世代からすれば、CDまで
ですよ、限界は。

「カネも払わずに音楽を聞いたら、
音楽家は生活できないだろう」と
思ってしまう。

いや、実際は、レコードやカセットの
時代より印税を稼いでいる人もいるの
かもしれませんが、それはほんの一部
でしょう。

そんな甘くないですよ、音楽業界だって。

そもそも、私がCDを買うことだって、昨年、
竹村こずえさんの新曲キャンペーンで
町田の鈴木楽器店に行って以来です。

もはや、CDを買うことも「年に一度か
二度」くらいになってしまった。

でもねえ、まりやさんの今回の曲の
ように、訴えるものがあれば買うんです。

そういう楽曲が一曲でも多くなることを
今年こそは願っております。



*「いのちの歌」、私もここから注文
しました! ↓




posted by あらやまはじめ at 22:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | オリコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
にほんブログ村